みなさんこんにちはRayです。


先日、ハンガリーのブダペストへ5日間の旅行へ行ってきました。


僕が旅行で訪れたオススメスポット4選を紹介します。 

 

【ブダ城(ブダ王宮)】

ブダ城は1241年からの歴史がある歴史のある城で、ハンガリーのブダ側の丘の上に位置しています。


現在の王宮は20世紀半ばに再建されたものです。


1987年には世界遺産に登録されています。


ペスト側から橋を渡って、ケーブルカーでアクセスする事ができます。ケーブルかーを使わなくても歩いて丘を登ってアクセスする事が可能です。

IMG_6814

王宮の中庭から見えるドームの写真です。

IMG_6815

王宮からはペストサイドが一望できます。 天気がいいこともあってとても綺麗でした。

【漁夫の砦(Fisherman's Bastion)】

ブダ王宮同じブダサイドの丘の上に位置する漁夫の砦は、ブダペストの建国千年祭での市街地美化計画の一部として1948年に完成しました。


漁夫の砦と言われる所以は、中世、ブダ城のドナウ川に面する側の城壁の漁夫ギルドによって守られていたから。らしいです。 

全体的に白を基調とした教会や建物が建てられています。

IMG_6907


また、漁夫の砦からはブダペストの街が一望でき、次に紹介する国会議事堂も見る事ができます。


IMG_6909

ここもまた、ペスト側の街が一望できるスポットとしてオススメです。

国会議事堂が川のほぼ反対側に位置しているので、国会議事堂と街をバックに写真を撮れるスポットとしてオススメです。

【国会議事堂】

国会議事堂はブダペスト、ペスト側のドナウ川岸にある壮大な建物で、その圧巻な姿は見る人すべてを魅了します。 1904年に完成されました。


ブダペストで最も有名と言っていい建物なので見つけるのも苦労しないと思います。


国会議事堂の建築様式はイギリスにあるウェストミンスター宮殿同様、ゴシックリヴァイヴァル建築であり、まさに息を飲む美しさです。

国会議事堂内には691の部屋があるそうです!


ブダ側から見ると左右対称のファサードとドームを拝む事ができるので、オススメです。


IMG_6935

ブダ側の川岸から撮影しました。 少し天気が悪い感じがまた味を出しているような気がします。

IMG_6835


こちらは建物の近くから撮影しました。 細部までがとても美しくじっと見ていたくなるような素晴らしい建物です。

【キラーイ温泉】

ブダペストを訪れた際にぜひ行ってもらいたい温泉はキラーイ温泉です。 名前については突っ込みません。

キラーイ温泉が良い理由は主に2つあります。

1、歴史



オスマントルコ時代の16世紀に建設された建物で、歴史ある建物でトルコ式のお風呂を楽しむ事ができます。


IMG_6938


右側のいかにも歴史のありそうな建物がキラーイ温泉です。


2、日本人には馴染みの、40度の温泉がある。

キラーイ温泉にはブダペストでも珍しい40度の日本人には嬉しい温度の浴槽があります。



基本的に36度ほどのぬるい温泉が多いのですが、キラーイ温泉ではぬるい温泉とともにしっかり熱い(ちょうどいい)お湯を楽しむ事ができます。


それぞれの浴槽の温度一覧

Screenshot 2019-04-26 at 16.24.52



2種類のサウナもあり、しっかり温泉であったまり、サウナでリラックスする事もできる温泉です。


料金はロッカー利用で、一人2600Ft (約1000円)。


さらに学生だと一人2000Ft (約770円)です。


ヨーロッパに住んでいて日本のような熱い湯船に浸かりたい人はキラーイ温泉一択です。


【まとめ】

いかかでしたでしょうか?


ブダペストのオススメ4スポットを紹介してみました。


ブダ王宮、漁夫の砦、国会議事堂はとってもポピュラーですが、キラーイ温泉は穴場感満載な温泉でとってもオススメです! 

ブダペストの街もとっても美しいのでぜひ歩き回って色々な街角を観察することをオススメします!


物価に関しては、イギリスよりは断然安めですが、僕が行ったレストランの外食はそこそこしました(ディナーで1人3000円ほど) 。


 食べ物でオススメなのはフォアグラです。 ハンガリーは世界有数のフォアグラの産地で、あらゆるレストランで安くフォアグラ料理が食べられます。 


ハンガリーに行った際はフォアグラを食してみるのもオススメです!

IMG_6853
フォアグラと鴨のステーキ。


Twitterのフォローもお願いします。
@___ARTH___


では!